年の差夫婦

こんにちはゲロスだよ!
夫婦のコミュニケーションって色々あるよね。
うちは新婚の頃、よくダンシングしてたよね。

でもいつの間にかふたりはダンシングする大切な時間を忘れていたんだね
ゴマが少し大きくなったから、我々も少しづつ夫婦の時間を取り戻しつつあるんだけど
ダンシングに関してはすっかり忘れていたのさ。
先日久しぶりに夫婦のお決まりのダンスをしていたらすっかり振り付けを忘れていて、
その様子を見ていたタタが
おまえ忘れちまったんか…。という感じで悲しそうにしていて
それ以来夫婦のお決まりのダンスを思い出すべくダンシングな日々を送っているんだ。


IMG_0371
IMG_0375




こんばんはゲロスだよ!
今日は秋らしい日だったね?
え?ゲロス?
今日も脇汗びっちょびちょだぞ!
気候とか関係ないよね!



今日の記事はさ、大人だってお母さんだって古女房だって
愛する夫に自分を見つめてほしい、そんな気持ちが沸き起こる事ってあるよね?
そんなとき、全ての女性がいつ如何なるときも素直に気持ちを口に出せたら…世界ってもっと
ハートフルなんじゃないかなって思って描いたんだ。
ま、実際にゲロスが自分の気持ちを思い切ってタタに伝えた場面をお届けするよ、じゃ、どうぞ!

IMG_0334
IMG_0333
IMG_0332
このあとどうなったかは、各々に委ねるね。



皆さんもどんな時だって素直に自分の気持ち言っていいんだよ!
自信を持ってね!



こんばんはゲロスです
全然更新出来てないねーコメ返も出来てませんね、ごめんなさい
この夏休みに更新するつもりでストックしていたものを
載せてみようと思います。



私の出産の話です。
妊娠中のことからはじめていこうと思います。









ゲロスには姉ちゃんがいます。
姉は、高校生の頃から付き合っていた彼に、
高3の時プロポーズされ、すでに決まっていた進学先を辞退し、
1年間若いふたりはお金を貯めて19歳の誕生日に結婚しました。

そして1年後20歳のときに第一子を産みました。
その時私は17歳でした。その時、陣痛に苦しむ姿を私に見せてくれました。

第二子を22歳で産んだ時、私を出産に立ち会わせてくれました。

今では3児の母である姉。
私は10代の後半から20代の前半にそんな姉の姿を近くで見ていました。
妊娠や出産は、私の憧れでした。


IMG_0322



姉は美しく、強かった。
母になるということ。
愛する人の子を生むという事。
どれほど素晴らしいことかと思いました。



だけど、私にはその機会はなかなか訪れませんでした。
報われない恋愛をいくつかしました。
悲しいことも多かった。
IMG_0323

その頃私は荒れていて、全然自分を大切にしていませんでした。
タバコを吸っていたし、無理なダイエットをして不健康なレベルで痩せていました。
将来子どもを産む、大切な身体だという事はもう忘れていました。
自分にはそんな機会がこないと思い込んでいて、実際タタと付き合っていた頃も
子どもは欲しくない。と言ったことがありました。


でも、そんな風に自分を大切にしなかった私も有り難いことに
結婚して、子どもを妊娠することが出来ました。
IMG_0324
とても嬉しかった。
本当に奇跡みたい思えて、とても幸せでした。

そんな中
妊娠後期の検診で
IMG_0325
逆子だと言われました。


続く。





こんばんはゲロスだよ
なれそめ編、ポツンポツンとしか更新出来なくてごめんな?
そんなんでも楽しみにしてくれる人がいて、ゲロスは幸せだったよ…
前回からすごい時間があいたのはさ、2コマ目に理由を書いといたからね。
色々頑張ってみたんだけど、ラチがあかないのでこんな感じにしてみたお
ま、なれそめ編最終話です!どうぞ!




IMG_0307
IMG_0308
IMG_0309
IMG_0310
IMG_0311
IMG_0312
じゃあってなんだったんだ





ついに終わっったわ〜軽い気持ちで書き始めたら全然終わらなくてビックリしちゃったよ
たいした話じゃないけど、まぁ人の個人史って楽しいよねって感じで。





あのさ、ここを読んでる人で今恋に悩んでる人っているのかなぁ。
私があえて元彼のところからなれそめを描き始めたのには理由があってね、
一つはその苦しい恋がちゃんと次の恋の糧になるんだよってことと
二つ目は恋愛はフェアトレードじゃないとだめだよってことなのさ。

若い頃には見えなかったけど、人は一人一人面白いし美しいと思うんだよ。
どんなに好きでも自分を大切にしてくれない人と一緒にいると腐るぞ
ピューっと吹くジャガーとか読んで、その人のことは忘れろ!!!!



以上だおやすみ!









こんばんはゲロスだよ
なんだか風邪気味だよ!
ヒャッホイ!



IMG_0283
IMG_0285
IMG_0286
本当の目的は愛すコーヒー…なんちゃって。 













↑このページのトップヘ